Sponsored Links

言葉の意味

リリースの意味とは?itビジネス・音楽・医療での使い方!プレスリリースとの違いは?

リリースとは、もともとは英語で「解き放つ」という意味を持つ言葉です。

例えば、アーティストの新しいアルバムが出たときに、「ニューアルバムがリリースされました」ということがありますよね。

これは「アーティストの手元から作品を解き放つ」=「発売」という意味になるわけです。

ただ、リリースという言葉は業界によって様々な意味で用いられているので、混乱しやすい言葉です。

ニュースリリース・プレスリリース・医療業界での特殊な用例など、似たような言葉がいろいろあります。

この記事では、リリースという言葉の具体的な使い方について紹介しますので、参考にしてみてください。

[ad#co-1]

リリースの意味とは?

リリース 意味

リリースとは、英語で書くと「release」です。

この言葉は解放する・解除する・放つ・投下する・離すというように、様々な意味をもっています。

もともとの英語がいろいろな意味を持っているので日本語にするときに混乱しがちなのですが、リリースという単語の基本的なイメージは「持っていたものを放す」ということです。

新商品のリリースと言えば「お店が手元に持っていたものを放す=新発売」・ニュースリリースと言えば「記者が手元に持っていたニュースを放す=ニュースの発表」という意味になるわけですね。

このように、英語がもとになった言葉がきちんとその言葉がもつイメージをおさえておくと、リリースという言葉のイメージがつかみやすくなると思います。

[ad#co-1]

プレスリリースとの違いは?

リリース 意味

プレスリリースとは、「記者(press=プレス)に対してリリースする」という意味の言葉です。

会社の重要な情報を報道機関に公開して、新聞やネットに報道してもらう時に使われます。

プレスリリースは、商品を販売する会社にとっては「いよいよ世の中に商品を出す!」というとても重要なタイミングです。

そのため、大企業のプレスリリースでは大々的に記者を集めて、発表会のようなかたちをとることも少なくありません。

例えば、アップル社はiPhoneやMacといった新しい製品を世の中に出すときには、とても大きな会場を借りてプレスリリースを行うことで知られています。

プレスリリースの場で配信された情報は一気に世界にニュースとして駆けめぐりますので、商品を開発する企業にとってはものすごく重要な瞬間なのです。

[ad#co-1]

ビジネス業界別!リリースという言葉の使い方

リリース 意味

リリースという言葉は、業界によって異なる意味で使われることがあります。

以下では、業界別にリリースという言葉の使われ方を紹介しましょう。

IT業界でのリリースの意味

IT業界でのリリースの意味は、「新しいソフトウェアや商品が公開・発売された」という意味になります。

アップルが新しいソフトウェアを公開すれば、例えば「IOSのニューバージョンがリリースされました」のように使われます。

[ad#co-1]

音楽業界でのリリースの意味

音楽業界でのリリースの意味は、基本的に新しいシングルCDやアルバムが発売することです。

よく「ニューアルバムがリリースされました」などとニュースで話題になることがありますよね。

医療業界でのリリースの意味

医療業界のリリースの意味は、上の2つとは違います。

医療業界でリリースという言葉を使う場合、リリースという言葉は、「痛みを取り除く」ということを意味します。

そのため、例えば、「薬を使ってリリースしよう」と医師が言った場合には、「薬を使って痛みを取り除きましょう」ということを意味しています。

[ad#co-1]

まとめ

リリース 意味

今回は、リリースという言葉の意味について解説しました。

この言葉は、業界によって言葉の意味が異なる場合があるのでややこしいですが、もともとの英語の意味=「開放する」というイメージを持っておけば、間違えることはないです。

最近よく使湧得るようになっている言葉なので、意味をしっかり押さえておきましょう!

[ad#co-1]

Sponsored Links



Sponsored Links

-言葉の意味

Copyright© 田楽ブログ , 2020 All Rights Reserved.